井戸水 フィルター

井戸水は特別手がかかる水!?どんなフィルターで浄化したらいいの?

井戸水 フィルター

 

井戸水はちょっと手がかかる水です。

 

 

井戸水を

 

  • 洗濯
  • トイレ
  • 庭の水やり

 

などに使う場合は何も気にしなくても大丈夫。

 

 

 

でも井戸水を飲用として使う場合はかなり手間がかかっちゃうんです!

 

 


井戸水は〇〇だから!特別なフィルターが必要なワケとは?

井戸水 フィルター

 

 

井戸水は

 

 

  • 周辺の影響
  • 管理の不備

 

 

 

などなど様々な理由によって汚染される可能性がある水です。

 

 

 

だから井戸水を飲み水として利用する場合は定期的な水質検査が必要になります。

 

 

井戸水は厚生労働省により定められた「飲用井戸等衛生対策要領」の内容はつぎの通り。

 

 

  • 一般細菌:100 CFU/ml以下
  • 大腸菌:検出されないこと
  • 亜硝酸態窒素:0.04mg/L以下
  • 硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素:10r/L以下
  • 塩化物イオン:200r/L以下
  • 有機物 (全有機炭素(TOC)の量):3r/L以下
  • pH値:5.8以上8.6以下
  • 味:異常でないこと
  • 臭 気:異常でないこと
  • 色 度:5度以下
  • 濁 度:2度以下

 

この11項目を検査します。

 

 

ただしこれは法律的な決まりではなく、自分でする必要があります。

 

その費用8000円。

 

 

例えばこの検査をしっかりと定期的に1年に1回したとしてバッチリ安全♪といえるかどうか・・・

 

 

水道水は浄化フィルター不要?井戸水とはここが違う!

 

井戸水 フィルター

 

 

水道水と井戸水との大きな違いは安全性です。

 

 

 

 

井戸水が自主的な11項目の検査が推奨されているのに対して、

 

 

水道水は蛇口から出てくる時点ですでに51項目もの検査を受けている超安全な水なんです!

 

 

井戸水を水道水と同じレベルにまで調べようとすると、15万円ほどの費用がかかります(泣)

 

 

毎年そんな費用をかけるのってあまり現実的ではないですよね。

 

 

だからこそ井戸水は特別なフィルターで浄化する必要があるんです!!


井戸水に最適なフィルターともっとも便利な浄化方法とは?

井戸水 フィルター

 

井戸水を美味しく安全な水にする特別なフィルターとは逆浸透膜フィルター!

 

 

ROフィルターともよばれる逆浸透膜フィルターは、

 

1,000 万分の1 ミリの不純物まで取り除くすごいフィルターです。

 

 

その仕組みは、圧力をかけて電子顕微鏡でも見えないほどの小さな孔の空いた膜を通過させ、

 

分子レベルの有害物質を徹底的に取り除き、水の分子のみを取り出します。

 

 

 

取り除くことができる不純物は

 

  • 放射性物質
  • カルシウム
  • ナトリウム
  • ダイオキシン
  • ヒ素
  • 農薬
  • 環境ホルモン
  • トリハロメタン

 

などなど、とにかく含まれる物質のほとんど全てを取り除きます。

 

 

どれほど凄いのかというと

 

井戸水 フィルター

 

 

 

 

オレンジジュースを真水浄化してしまうほど!

 

 

 

 

井戸水 フィルター

 

逆浸透膜浄水器の気になる能力は【すごい!】逆浸透膜浄水器 (ro浄水器)の実力と驚きの真実とは?を参考にしてください。

 

 

 

「じゃ、その逆浸透膜フィルターを使えば井戸水は安心なのね」

 

 

そうなんですがここで注意してほしいことがあります。


井戸水には逆浸透膜フィルター!その利用法は〇〇で決まり!

井戸水 フィルター

 

 

逆浸透膜フィルターを採用した浄水方法には

 

 

  • 浄水器
  • ウォーターサーバー

 

があります。

 

 

おすすめは断然ウォーターサーバーの方。

 

 

身近なイメージのある浄水器は

 

  • 価格
  • 使い勝手
  • 浄水能力の維持

 

 

などなど、いい水を作り出すために使い続けることを考えるとちょっと不都合が多いんです。

 

 

 

井戸水 フィルター

 

逆浸透膜フィルター採用の浄水器がどうしておすすめできないのか?は【すごい!】逆浸透膜浄水器 (ro浄水器)の実力と驚きの真実とは?を参考にしてください。

 

 

 

家庭で逆浸透膜フィルターを使うならウォーターサーバーがおすすめです!

 

 

 

ウォーターサーバーのメリットはなんといっても

 

 

  • 温水
  • 冷水

 

 

逆浸透膜フィルターを通した水が2つの状態ですぐに使えること。

 

 

井戸水 フィルター

 

 

ヤカンで沸かさなくてもすぐにいい水でコーヒーが飲めるって便利でしょう?

 

 

 

 

井戸水 浄水器

 

RO水が使えるウォーターサーバーってどんなもの?気になる詳細は『ピュレスト』RO水ってなんのこと?あなたに合う浄水レベルをチェック!を参考にしてください。

 

 

 

 

ウォーターサーバーだったら

 

 

浄水能力を左右するフィルター交換が無料!

 

 

使い続けるうえでのコストや手間がグッと少なくて済むんです。

 

 

 

 

 

井戸水 フィルター

 

RO水が使えるウォーターサーバーって毎月どれくらいお金がかかる?気になる料金の詳細はここだけ情報!どこよりも詳しい『ピュレスト』の料金ガイドを参考にしてください。

 

 

 

さらに自動クリーン機能が搭載されているものを使えば特別なメンテナンスだっていりません!

 

 

 

井戸水 フィルター

 

RO水が使えるウォーターサーバーのメンテナンス事情は【超面倒!】『ピュレスト』のメンテナンス事情を検証!手間がかかる?かからない?を参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

井戸水を安心して使うために必要なのは逆浸透膜フィルター採用のウォーターサーバーです!

 

 

是非参考にしてくださいね。

 

 

井戸水を浄化するフィルター搭載!【Purest(ピュレスト)】RO水が使えるウォーターサーバーをもっと詳しく見に行く⇒


page top